病院に笑顔の数を増やすために メディカル・デザイン株式会社
病院に笑顔の数を増やすために メディカル・デザイン株式会社
病院に笑顔の数を増やすために メディカル・デザイン株式会社
病院に笑顔の数を増やすために メディカル・デザイン株式会社

医療専門インテリアデザイナー水口真理子が提唱する「インテリア医学®」をもとに、“心と身体にやさしい空間づくり” でクリニックや医療介護福祉施設などの新築・改装をトータルサポート。人の五感に働きかけて、心から感じる心地よさを追求します。

インテリア医学®とは?

「インテリア」というと、美しさやセンスの良さなどが大切だと思われがちですが、人の心身に与える影響はとても大きなものです。
最適なインテリアが人に安全性や精神的な安らぎ、そして心地良い時間を与え、さらにそれらが自己治癒力を高めるならば、「インテリア」と「医学」はとても密接に関係しているといえるでしょう。 まさに、インテリアと医学のコラボレーションです。このようなマインドを総称した概念が「インテリア医学®」です。

「インテリア医学®」の考え方をご理解いただくことで、大きなコストをかけなくとも、ちょっとした工夫や気遣いで、医療機関などを訪れる患者さんの満足度を飛躍的に向上させることが可能になります。

五感にとっての快適

医療機関を訪れる患者さんは、ただでさえ不安を抱えているもの。リラックスした状態で診察を受けてもらえるよう医院全体で患者さんの五感に働きかけましょう。

5Sの効果

5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)は快適な環境をつくるための基本。患者さんの満足度はもとより、スタッフの作業効率も上がり、まさに良いことずくめです。

自然を取り入れる

人間は本能的に自然と触れ合いたい性質をもっている(バイオフィリア)という説があります。無機質になりがちな医療空間を自然美豊かで、温かみのある空間に。

空間デザインについて

弊社代表の水口真理子は医療専門インテリアデザイナーの先駆者として、人の健康と室内環境の関係性について早い時期から着目し、インテリア医学®をもとに数々の医療施設の工事に携わり経験を積んできました。

また、講演や執筆活動で「インテリア医学®」の普及に努めるなか、歯科医業界誌への10年におよぶ連載を機に、様々な分野の企業トップや研究者、スペシャリストに直接インタビューする機会をいただき見識を広めてきたことは、弊社の大きな強みとなっています。

ただ単に見栄えのするインテリアをご提案するだけではなく、医業特有の要件に配慮し、ヒーリング効果を最大限に引き出せるよう色彩・照明・音響・緑化・アロマなどを駆使して五感へアプローチするなど、メディカルデザイナー®が様々な工夫やご提案をさせていただきます。

 

3S実践プログラム

当社オリジナルの全スタッフ参加型プログラム。より良い新築・改装には着工前の3S活動(整理・整頓・清掃)が重要なポイントになります。全スタッフが参加することで様々な問題点の発見に繋がります。また一丸となっての取り組みはコミュニケーションが深まり、モチベーションも上がります。

 

費用について

費用の目安としていただくための概算について掲載しております。更に、グレードアップについてもご紹介しています。

WELL認証 取得サポート

WELL認証とは人の健康にフォーカスをあてた世界基準の評価システム。日本でも大規模商業施設などで次々と認証取得が進んでいますが、当社は 医療機関として初めての物件登録 に携わった実績があります。

 

セカンドオピニオン

ピンポイントのアドバイスや設計図の見直しを行います。再度工事を行うという無駄を省き、予算を最大限有効に使うことができます。早めの対応が功を奏します。

VIEW MORE