MEDICAL DESIGN

MEDICAL DESIGN

close

TOPページ事業紹介しんぼ歯科

事業紹介

しんぼ歯科

限られた予算で質は落とさず
いくつもの工夫で成功した改装

かけられる予算に限りがあったため、まずは問題点と要望をしっかりすり合わせた上で、さまざまな工夫を採用したプランニングをしました。家具や照明は再利用し、受付脇の壁を抜くことができたので、そのスペースにカウンセリングルームを新設。全体のトーンや色調を統一させることで、待合室を明るく広くみせることに成功。病院の印象を大きく変えることができました。

鏡を設置し、空間に広がりをもたせるだけでなく、受付からこの鏡をみると、手前に座っている患者の様子がわかるという機能的な役割も果たしています。

以前は普通の住宅で使うようなフローリングでしたが、衛生面と清掃性の向上のために、天然リノリウムの床に全面変更しました。

診療室のカウンターは従来のままですが、右側の壁に見える部分は裏側をカルテ庫に。プライバシーと整理整頓の双方を保てます。

ドクターの声

医療専門のデザイナーの実力で予算内改装に成功して大満足

実は父が一級建築士。しかし医療専門のインテリアデザイナーに任せた方がいいというアドバイスでメディカル・スペースデザイン(現メディカル・デザイン)に依頼。予算をかけるべき部分に使う判断や既存品の利用など、見事な采配で理想を叶えられました。

しんぼ歯科医院院長 新保城一氏

http://www.sinposhika.com/